ディズニーシーの穴場スポット「シンドバッドの冒険」を1日で20回乗った結果

 

どうも、いつだって少年の心、覆面のパンダです。

 

突然ですが、皆さんは東京ディズニーシーをご存知でしょうか??

 

今回僕は、東京ディズニーシーの中でも割と穴場スポットである

 

「シンドバッドの冒険」というアトラクションを

 

一日で20回乗ってみました。

 

今回はその経験を通して、得たこと・学んだことを

 

皆さんに伝えようと思います。

 

興味がない方は、音速でこの記事から離脱することをオススメします。

 

なぜそんなことをしたのか??

 

実は僕は人生であまりディズニーランドやシーには行ったことがなく、

嫁と出会ってから行くようになったので

そこまでディズニーのアトラクションに詳しくなかったんです。

 

そして常々、嫁は、

 

私「シンドバッドの冒険」が一番好きなんだよねー♪

 

と言っていたので、

 

男、覆面パンダ、

覆面パンダ
愛する妻のために「シンドバッドの冒険」を知らねば!!

 

 

しかしアトラクションを一回乗った程度では、真に理解することはできない・・・っ!!!

 

と一念発起し、今回挑戦するにいたりました。

 

そもそもシンドバッドの冒険とは?

 

東京ディズニーシーのアラビアンコーストというエリアにあるアトラクションで

正式名称は「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」

 

所要時間は約10分の室内アトラクションで、

ボートに乗り進んで物語を体験するものです。

そびえたつ迷宮・・・!!

そびえたつ迷宮・・・!!

 

どんなアトラクションかは公式サイトで♪

http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:ac_sindbad/

 

アトラクションの概要としては

シンドバッドさん冒険を頼まれる

シンドバッドさん、人魚に助けてもらう

シンドバッドさん、巨鳥を助けて、盗賊団をこらしめる

シンドバッドさん、今度は謎の魔神を助けて、またもや盗賊団をこらしめる

シンドバッドさん、街に帰る

シンドバッドさん、今度は乱暴者の猿たちを魔法の楽器で大人しくしてと頼まれる

シンドバッドさん、猿の巣で仲良くなる

シンドバッドさん、帰り道、くじらさんに送ってもらう

シンドバッドさん、街に帰る街のみんなが盛大にシンドバッドを祝う

シンドバッドさん、大団円

シンドバッドさん「迷ったら心のコンパスを信じて!」

 

という大スペクタクルなアドベンチャーを10分に凝縮した素晴らしいものです。

起承転結をキレイにまとめている名アトラクションなんですね。

 

特筆すべきは、常に流れているBGM

 

 「人生は~~冒険~~さ~~~♪

地図はな~いけ~れ~ど~~♪

宝物を~~さ~が~し~て~♪

信じて~♪

コンパス オブ ユア ハート♪

という歌詞がひたすら流れていて、

 

「確かにそうだ!!」

 

と思わずうなずいちゃうくらいの真理を僕たちに教えてくれるんです。

 

ってなわけで実際に20回くらい乗ってみた

 

※夢の国のため、今回は覆面のマスクではなく、一人の男としてシンドバッドさんと対話するために、ディズニーシー仕様で撮りました。

他のお客様の迷惑にならないように出口からちょっと歩いた場所にて・・・

 

1回目

 

心のコンパス-1

初回のシンドバッドさんとの航海に大興奮を隠せない27歳

 

2回目

心のコンパス-2

シンドバッドさんへの憧れの想いがとまらない・・・っ!!!

 

3回目

心のコンパス-3

思春期の頃の自分を取り戻しだす

 

4回目

心のコンパス-4

 

シンドバッドさんの影響を受けてスタイリッシュになる

 

5回目

心のコンパス-5

ちょっと色気が出始めるようになる

 

 

6回目

心のコンパス-6

ちょっとポーズなんかもとれるようになってくる

 

7回目

心のコンパス7

数字を肉体の限界を超えて表現するアーティストの領域に足を踏み入れる(しかし逆だった)

 

 

8回目

心のコンパス-8

正確に身体で数字を表現できるようになるベテランアーティストへ

 

9回目

心のコンパス-9

哲学っぽく9を表現できる知的な男に進化する

 

10回目

心のコンパス-10

ついに宙に浮けるようになる

 

11回目

心のコンパス11

疲れがでてもそれを微塵も感じさせないように振る舞う、いぶし銀な男になる

 

12回目

心のコンパス-11

シンドバッドさんのように、雑誌のモデルのような風格をそなえはじめる。

 

13回目

心のコンパス-15

シンドバッドさんが友達になってくれたと幻想を抱き、ちょっとオラつきはじめる。

 

14回目

心のコンパス-13

シンドバッドさんには及ばないが、背中で語れる日本男児っぽくなる。

 

15回目

心のコンパス-15

ふと急に、「宇宙の真理とはなんだろう」と哲学し始めるようになる

 

16回目

心のコンパス-16

何かの答えにたどり着きそうになり、天空の先にある城、ラピュタに思いをはせるようになる

 

17回目

心のコンパス-20

いざという時はプライドを捨てることも辞さない、そんな現代のサムライへとなる

 

18回目

心のコンパス-13

大地の力を吸収し、自然と一体化する術を得る

 

19回目

心のコンパ・・・す・・

わりと真面目に疲れが出てくる

 

 

20回目

インフィニティ・・・!

そして無限大のかなたへ

 

まとめ

 

シンドバッドに20回乗ったことにより、

・待ち時間:10分×20回=200分

・アトラクション時間:10分×20=200分

計400分の時間を使ったわけなのですが、

 

疲労感を超えた達成感、をさらに超えた

 

「他のアトラクションに乗ってたほうが普通に今日楽しめたんじゃないか?

 

という至極まっとうな疑問とやるせなさが胸に去来しました。

 

得たこと

 

・コンパス オブ ユアハートという名曲が歌えるようになった

・「継続は力なり」という昔の教えを守ることの難しさを痛感した。

・「人生は冒険だ」という価値観がついた

・お金や宝石より、友達が大事なんだと改めて思い知った

そばにあるお店のジュースとチャンドゥーまんが無茶苦茶美味しかった

IMG_5693
IMG_2883

 

 

シンドバッドさんからは多くのことを学ばせて頂きました。

 

こんな素晴らしい経験をさせてくださったディズニーシーに

多大なる感謝を。

 

プーさんの恐るべき食費がわかった8月3日は『はちみつの日』!プーさんの恐るべき食費が発覚」の記事でも思ったのですが、ディズニーってやっぱりすごいですン。

覆面パンダ

 

この記事も皆さんに愛されています

【驚愕のクオリティ人形!】 ULTRA-ACT(ウルトラアクト)が面白すぎてやばい!

2016.03.02

「夢の中のスネ夫」をあなたは知っているか!?超絶イケメンのスネ夫降臨

2016.02.07

あなたはいくつ知っている?ドラえもんのやばいタイトル40選

2016.02.04

スターウォーズの登場人物の身長がかなりビックリだった件

2015.12.30

スポンサードリンク

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです♪