とある夫婦の愛の日常ブログ

【格安!素泊まり!】ディズニーオフィシャルホテルの『サンルートプラザ東京』がめちゃくちゃ良かった件

 
パンダ嫁
WRITER
 
この記事を書いてるやつら
覆面パンダ夫婦

パンダ夫婦

ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。 旦那(左)は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」。 妻(右)はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」

詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク
この記事を書いてるやつら
覆面パンダ夫婦

ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。 旦那(左)は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」。 妻(右)はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」

詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
パンダ嫁
パンダの覆面をかぶって夫婦でブログを書いているうちの嫁のほう。 旦那のブログの手伝いで顔出しするだけなのが今では主役級に。 得意技は漢字の「シンニョウ」を上手く書くこと。時に厳しく時に優しい27歳。 アクセサリーを作って地味に販売している剛の者。 https://minne.com/panzastore

 

 

どーも!!

パンダ嫁です!!

 

 

更新がかなり空いてしまいまして・・・

暇さえあればツイッター(@haikeifukumen)におりました。(土下寝)

 

良かったらフォローしてね♪

パンダ嫁

 

そうそう!!

突然ですが・・・

我らパンダ夫婦は年に1回か2回ディズニーに行くんですよ。

 

 

私がディズニーが好きで、特にシーが好きで(あの現実逃避感がたまらなく好き)。

 

 

 

結婚記念日のお祝いを兼ねてディズニーランドに行こう!!となったんですが・・・

ここで問題が。

 

 

『年々体力無くなってきてるよね問題』

 

 

だいたい我が家から舞浜まで電車で約1時間30分。

昔はオープンからクローズまでいなきゃ損!!!みたいな考えがあって長時間パークにおりましたが、

 

最近のパンダ夫婦の滞在時間・・・

 

 

『平均5時間』

 

昼の12時ごろついて夕方5時か6時には帰宅。その頃にはヘトヘト。

 

帰宅する時のあの東京駅の乗り換えまでの長さ!!あの変なエスカレーターの長さよ!!あれで心が1度折れる。

パンダ嫁

 

せっかく!!

せっかくの記念日に滞在時間や体力を気にしてたら楽しめない!!!!

 

 

そんなわがままを主人に押し通し、それなら近隣のホテルに素泊まりしちゃう??となり検索・・・

 

おぉおおおおおおおおおっぉおおおおお!!!!

安くてオフィシャルでめっちゃ可愛い部屋はっけーん!!!!

パンダ嫁

 

都内在住で年々体力無くなってきてるよね問題に直面している方、

遠方から記念日にお泊まりしたい方、

大好きな彼・彼女とずーっと1日中イチャコラしていたい方必見!!

 

私たちが実際お泊りした、

『サンルートプラザ東京』について

今回はお部屋の写真を交えつつ泊まってみての感想をご紹介していきまーす!!

※時期によりお値段やプラン等異なりますのでご了承ください

 

 

サンルートプラザ東京とは?!

 

 

まず私たちはディズニーにはどんなホテルがあるんや?!

おいくら万円なんや?!

と疑問だらけだったので色々検索。

 

ホテルの種類は・・・

  • ディズニーホテル
  • オフィシャルホテル
  • パートナーホテル
  • グッドネイバーホテル

 

の4種類あり今回お泊りしたサンルートプラザ東京は『オフィシャルホテル』でした。

 

ディズニーリゾート内にあるホテルなのでかなり近い!!

そしてシャトルバスが出てるので疲れてても乗ってれば着く!

最&高!!

 

今回はオフィシャルホテルにしましたが、大まかなホテルの違いはパークからの距離の近さや値段やお部屋のデザイン、送迎バスの有無などかな。

 

 

東京在住なのになぜこのホテルに泊まったのか

 

時間ギリギリまで楽しみたかったから(疲れるから)

 

冒頭でもお話した通り、我が夫婦の滞在時間は約5時間。

朝の通勤ラッシュや帰宅ラッシュのことを考えると、遅く行って早く帰る派。

 

最後のパレード終わってからお土産買うとめちゃくちゃ混んでるし、さらに帰ろうもんなら舞浜は人!人!人!

東京駅まではあの混雑は変わらない上に東京駅の歩くエスカレーターのあの長さよ!!

 

太っててごめん!!痩せるから!!お願いだから!!素直に帰らせて!!

パンダ嫁

 

といつも心で思いながらエスカレーターを歩いております。

行きはあんなにワクワクして歩くエスカレーター乗るのにね。

 

東京だとなかなかホテルに泊まるって考えがなくて。帰れる距離だしなぁと。

だからこの記念日ぐらいしか贅沢できないぞ!!と今回は泊まることに。(ただの甘え)

 

オフィシャルなのに安かったから

 

ミラコスタとかディズニーホテルに泊まった友人の金額を聞いてびっくらこいたんですわ・・・。

 

そのお金があったらiPadもう1台買えるな・・・アップルペンシル6本買えるな・・・って。

パンダ嫁

 

でも!!でも!!大人二人の素泊まりで調べてみたら意外や意外!!

 

オフィシャルでも安かったんです。

だいたい大人2人で1万2千円前後。

しかもチェックアウトは12時!

※時期によって料金やプランは異なります

 

新浦安ぐらいまでは行かなきゃかなーと思ってたからラッキー!!

※素泊まりの理由はランドでしこたま食べてきて朝ごはんはホテルのコンビニ作戦を練っていたからです。

 

両パークからどれぐらいの距離

 

私たちは当日18時にはランドを出て(結局)

ランドからサンルートプラザ東京に向かいましたがシャトルバスでだいたい5分から10分でした。

 

そんなに混んでもなかったし大きなバスなので座れましたよ。歩くと15分ぐらいだそうです。

パンダ嫁

 

シーからだとディズニーリゾートラインでベイサイドステーションという駅まで乗り、そこからシャトルバスで3分だそうです。

距離だとランドからのほうが近いですね。

ホテルの部屋からランド?ランドホテル?の駐車場が見える距離でした。

 

 

帰るときはホテルから舞浜駅までシャトルバスが出ていたのでそれに乗って帰りました。

帰りのほうがチェックアウトギリギリまでいたので帰る人で混んでましたね。

 

 

ホテル内の様子

 

ホテルはとーっても大きなホテルで、綺麗でした。(写真なくてすみません)

東館と西館だったかな?大きすぎて今どこにいるかわからず正直迷いました。

 

入ってすぐ受付があります。チェックアウトを済ませ、お隣にはカフェが。

ステーキがあったんですよ。食べたかったー。

 

少し奥に行くと売店もありカップ麺やお菓子、入浴剤まで売っていました!!

一番驚いたのは全く関係ない『君の名はクッキー』的なものが売ってて正直買うか迷った。

 

その隣ぐらいに小さなディズニーストア的なものもあってお土産買い忘れがあった!!なんて時は便利。

 

私たちはランドでお土産を買わず、このディズニーストア的なところで買いました。お菓子も日用雑貨も数は少ないですが売ってますよ♪

パンダ嫁

 

 

部屋の雰囲気

 

私たちが泊まった部屋はクルージングキャビンというまるで客船のようなお部屋で救命胴衣とか多分ドナルドの足跡であろうものとかパドルとか置いてありました。

 

寝てるとき落ちてこないか心配だった

 

ロビーにもカヤックみたいのもあってすごくおしゃれな徹底された雰囲気でしたね。

 

ガールズパンツァー思い出しちゃった

この辺氷もらえるスポット

エレベーターも素敵!!

 

正直お部屋は狭いです。でも素泊まりなら十分。冷蔵庫もあるしポットもあるし。

 

アメニティーとか全く興味がないのでスルーですが、コンセントがいっぱいあったのはポイント高しです!

 

 

泊まってみての感想

 

素泊まりなのにお部屋もオシャンティーだし、ランドから近いし、お土産も売ってたし、

チェックアウトは12時だからゆっくり寝れたし・・・

 

控えめに言って最&高でした!!

 

こんだけ部屋数あるから寝るときうるさいかなーと思ったけどお隣近所の騒音も全然なく廊下の声も静かで

空調も効きすぎず、控えめに言って最&高でした!!

 

また来るね!!の交信

 

ひとつ・・・腑に落ちないのは君の名はクッキーを買わなかったことぐらいです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか??

時期によってもお値段は異なりますし、じゃらんや楽天トラベルなどのほうがお安いかと思います!!

 

あとは夕食朝食をランドや駅・コンビニで済ませる方は断然素泊まりをオススメ!

飲み物とおつまみだけ下の売店で調達すればOKっす!!

ぜひサンルートプラザ東京に泊まってみてくださいね♪

 

パンダ嫁

この記事を書いている人 - WRITER -
パンダ嫁
パンダの覆面をかぶって夫婦でブログを書いているうちの嫁のほう。 旦那のブログの手伝いで顔出しするだけなのが今では主役級に。 得意技は漢字の「シンニョウ」を上手く書くこと。時に厳しく時に優しい27歳。 アクセサリーを作って地味に販売している剛の者。 https://minne.com/panzastore

Copyright© 拝啓、覆面のパンダ夫婦です , 2018 All Rights Reserved.