とある夫婦の愛の日常ブログ

30歳になったので、今までの振り返りとこれからの考えとかを振り返ってみたでござる

 
 
この記事を書いてるやつら
覆面パンダ夫婦

パンダ夫婦

ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。 旦那(左)は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」。 妻(右)はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」

詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク
この記事を書いてるやつら
覆面パンダ夫婦

ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。 旦那(左)は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」。 妻(右)はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」

詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
覆面パンダ
パンダの覆面をかぶった東京に生息するサラリーマン。嫁とともに覆面をかぶり、ブログを更新する日々を送る。嫁LOVEの28歳。趣味は読書に筋トレの歌って踊れるやんちゃ坊主。

 

どうも、愛の覆面ブロガーのパンダ(@haikeifukumen)です!

 

 

実は僕、5月で30歳になりました。

 

早い。

 

マジで早い。

 

ちょっと前まで、

 

「あー早く30代になって大人の魅力溢れる脂ののった男になりたいなー」

 

なんて言っていたと思えば、

 

もう30歳になってましたよ。

 

時が過ぎるのはマジで早いです。

 

小学生だった当時、初代ポケモンに熱中していたころトキワシティのどこかにいたおじさんに話しかけると

「タイムイズマネー、時は金なり」

なんて言われて、小学生時代はマジで意味が分からず、

 

「何を言っているんだこのおっさん、ゲームと全然関係ねぇ…!技マシンとかくれよ…!」

 

とか思っていましたが、今30歳になってこの言葉の意味を深く噛み締めつつ、ポケモンの深さを感じている今日この頃です。

 

ってなわけで、30歳になったこともあり、今までの人生の振り返りや今後自分がどうしていきたいかの考えを棚卸し&まとめるために未来の自分が見直すことも想定して、記事にしてみました。

 

こういうのも地味に大事だよね…!

覆面パンダ

 

ベンチャーで駆け抜けた20代、気づけば7年以上たってた

 

新卒でメンズアパレルECサイトの運営会社といういわゆる「ベンチャー企業」に就職した僕は、7年間近く、とにかくガムシャラに働きまくっていました。

 

カスタマー対応から始まり、Yahoo!店・Amazon店などのモール店舗の出店&運営、自社ECサイトでの運営などなど、さらにSEO対策やSNS運用、オウンドメディア運営にいたるまで、とにかく色々な部署やチームを異動していきました。

 

まだ制度も上手く整っていなかったベンチャーだったので、人間ドラマ、ポリスメン沙汰、お金問題等々本当に様々なすったもんだがありましたが、色々と揉まれた7年間だったと思います。

 

ここらへんを書くとすんんんんんんんっごく長くなるから割愛しますが、多くのことが学べました…!

 

 

26歳で結婚してからさらに人生が加速した

 

とまぁ、ベンチャーで色々とがむしゃらに働いていた20代の中で一番のイベントと言えば、やっぱり結婚ですかね。

 

僕は、24歳で小中学校の同級生と同窓会で再会し、26歳の年に結婚しました。

 

結婚したら「守り」に入るのかなーなんて思っていましたが、まさか結婚してからの方が「攻め」に入るとは思いませんでした。

 

もともと独身のころからプライベートで様々なことに挑戦してましたが、「パンダ嫁」という人生の相棒を得てからさらに人生が加速しました。

 

 

嫁とはすごく価値観があったのか、とにかく一緒に何かをするのが楽しくてしょうがなく、当時、一番の大きな遊びが夫婦のブログ立ち上げでした。

 

当初は、サイトの立ち上げ方とかライティングを学ぶために自分1人で立ち上げたブログ。

 

副業禁止だった会社だったので、ちょうど覆面好きなこともあり、バレ防止のためパンダのマスクを被ってブログをやってみることに。

こんな感じに

 

ブログを立ち上げて1週間くらいで、そこに嫁も

「なにそれ!面白そーじゃん!」

とジョイン。

フォースと共にパンダ嫁

 

夫婦でブログというメディア運営をすることになってからは2人でしょっちゅうパソコンを出してMTGをするようになりました。

 

アクセサリーショップを立ち上げたり、パンダ夫婦のオリジナルショップをたちあげたり、インタビューとかしてみたり、名刺作ったり、変なお絵かきしてみたり、WEBでセミナーやってみたり、夫婦で興味をもったビジネスマンや有名人っぽい人に絡みに行ったり…etc

 

月1で色々な目標を立てては、「あれやろうこれやろう」ととにかく2人で挑戦するという刺激的な日々を過ごしてきたなぁ…としみじみ思いますでゲス。

 

夫婦でブログを始めて、本当に色々な出会いがありすぎてやばかったので、一緒に駆け抜けてくれた相棒の嫁には感謝してもしたりないですね。

 

とにかく面白そうなやつに手を出しまくるという、楽しくてしょうがない結婚生活を送ってたら「知見・スキルがなくてもなんとかする」スキルが身についたでまんもす。

覆面パンダ

 

そして30歳になる今年、パンダ、転職を決意

 

そして30歳になる今年、僕は転職をしました。

 

人生の節目、という意味合いもあったのですが、

 

やっぱり男たるもの、外で揉まれなきゃね♪

 

的な考えから、外に出てさらに勉強したいと思うように…!

 

そしてそれ以上に、「今の職場でアドレナリンがでなくなってしまった」というか、仕事にワクワクが感じられなくなってしまったので、ちょうどその時任されていたオウンドメディアの運営のミッションがひと段落ついたので、転職を決意しました。

 

そんな舐めた理由ではございますが、

 

「社長!!男、パンダ、この会社を卒業いたします!!!」(原文ママ)

 

というふざけた報告(マジで)に対して、

 

「わかった…!頑張れよ…!」

 

と笑って送り出してくれた前職の代表には頭が上がりません。

 

本当にありがとうございました。

 

そして今は、某会社でWEBディレクターとしてメディアサイトをいくつか運営しつつ、様々なことをぶんぶん回して日々を過ごしております。

 

 

30歳、これからはこの3軸でやっていこうと思っているんでゲス。

 

僕は今後、何になりたいかとかどんなことをしたいかを色々考えた結果、30~32歳くらいの間はこの3軸で活動していこうと思っておりやす。

  • 変態WEBディレクター
  • 変態覆面クリエイター
  • 愛の覆面ブロガー

変態WEBディレクターとしてさらに変態的な能力を高めよう

 

今現在、本業でやっているメディア運営を主軸に様々なことをやっていますが、さらにディレクション能力の向上、そしてUI・UX、特にWeb広告など、まだまだ知見が浅いので、変態的に勉強して各部署を横断できるような変態MENになろう…と意気込んでいます。

 

今まではSEO系の勉強とか、サイトを回すことやプロジェクトを着地させることを最優先にしてて、深い知識を有していない領域も多々あるので(特に広告&クリエイティブ面)、きちんと自信をもって話せるようにならんといかんなーと反省しきりです。

 

なので知識が深まりより変態になればなるほどよりディレクションしやすくなるはずなので、もっと勉強するぜああああ!!!!

 

 

変態覆面クリエイターになるぅぅ!!

 

今年の目標の一つに、嫁と僕で声をあてたアニメーション作品的なのを作ろうというのを掲げております。

なので動画作成と絵の練習といったクリエイティブ的な活動を3月から始めやした。

 

今後、コンテンツを色々作れるスキルや知識があれば本業ともシナジーが効かせることができるし、一石二鳥だよねウッシッシ的な狙いもちょこっとあります。

 

しかし学生時代は美術・図工の成績が1で、あまりの下手くそぶりに親からも割とガチでそっち系は向いていないと決められていた僕。

 

確かに現時点でも結構クリエイティブのスキルが足りてない感が否めなかった…!!

 

ってなわけで、今までの人生経験上、「アウトプットせざるをえない環境に自ら飛び込むことで己を追い込みスキルを向上させる手法」が自分に適していると知っているので、

 

かつて嫁へのオリジナルパーカーをプレゼントした時にお世話になったあの前田さんがクリエイティブ集団のオンラインサロン「前田デザイン室」を立ち上げたとの情報をキャッチしたので、3月に勢いでジョインしてみました。

 

ここでの活動がめっちゃ濃密すぎて、おかげでちょっとずつクリエイティバーな自分、「本気の私、デビュー★」みたいな感じになってきてます。

 

 

 

 

さらに色々アウトプットしていくぜああああああああ!!!

 

愛の覆面ブロガーは引き続きやっていくズラ

 

色々な事をやっているおかげで明らかにブログの更新頻度は減っている僕なのですが、ブログは大好きなので引き続き愛の覆面ブロガー「パンダ」として、ちまちま面白い事を思いついたら記事にしてあげていこうと思っていマンモス。

 

やっぱり書くの大好きですからねえええええ!

 

 

今後もさらにパンダ家のATMとして頑張ろう

 

ダラダラと自分の拙い考えを書き連ねてきましたが、一番の僕の考えとしてはパンダ家の大黒柱、つまりATMとしてこれからも頑張ろうということですね。

 

パンダ家の生活を守るべく、明るく楽しく嫁とこれからもさらに面白そうだと思ったことに挑戦していきまんもす…!!!

 

30代を楽しむぜあああああ!!!!

覆面パンダ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
覆面パンダ
パンダの覆面をかぶった東京に生息するサラリーマン。嫁とともに覆面をかぶり、ブログを更新する日々を送る。嫁LOVEの28歳。趣味は読書に筋トレの歌って踊れるやんちゃ坊主。

Copyright© 拝啓、覆面のパンダ夫婦です , 2018 All Rights Reserved.