疲れとむくみを解消!ヴェレダのボディーオイルの「アルニカオイル」が熱い!!

疲れに悩む子供

この記事を書いている人 - WRITER -


ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。
旦那は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」
妻はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」
詳しいプロフィールはこちら

覆面パンダ夫婦

 

どうも、嫁です。

 

暑い夏、水分を取りむくみが目立つようになりました。
夕方には足がパンパンになったり、朝には手がむくんでいたり。

 

そんな時に私が使用しているのがこれ!!!

 

オーガニックコスメブランド、ヴェレダのアルニカオイル。

ベレダのアル二カオイル

ベレダのアル二カオイル!

 

以前仕事でセミナーに行かせて頂いた際に、アルニカオイルの魅力にやられ即購入しました。

なので、今回はアルニカオイルについて語っていきます!!

 

アルニカとは…

 

アルニカは中・南部ヨーロッパに原生するキク科の植物で、花部分には150種類以上もの有用な成分が含まれています。

すごいのはアルニカから抽出されるエキスは80年以上にわたって、
ヴェレダで使用されてきたこと。

私のイメージはヴェレダはホワイトバーチが一番長く有名だと思っていましたが、
実はアルニカなんですね。

 

オイルの香りは

 

すっきりとしたハーブの香り。
想像しやすいこれがオーガニック!といった割りとよくある香りかもしれません。

これは好き嫌いが分かれる香りですが、

ハーブの香りが一切ダメだった私でも、
使ううちに大好きになりました。

テクスチャーは少し重い伸びがいいタイプですね。

この容器はビンタイプなのでお子様がいらっしゃるご家庭はご注意ください。

青色の遮光ビンで酸化を防ぐ為です。

ベレダのアル二カオイル

ベレダのアル二カオイルのフタ

 

ここは少し残念ですが蓋をすると液漏れもあります。
開封使用期限は約3ヶ月から4ヶ月。

年齢・性別を問わず、世界中で愛用され、

世界のヴェレダハーバルオイル人気No,1オイルだそうです。

 

オイルの使用方法はこれ♪

 

身体の部位に均一に伸ばし、
部位に応じてやさしくマッサージします!

手のひらで温めてから塗布するとより浸透(角質層まで)が良くなります。

入浴後など、肌が温まっている時のケアがよりお勧めです。

手足・肩・腰などをマッサージすることで代謝機能を高め血行を促進し、コリをほぐします。

 

スポーツ前は怪我予防のマッサージに、スポーツ後は疲れた身体のマッサージに。

※アルニカ(キク科)にアレルギーの方はご使用をお避けください。

 

配合成分

ヒマワリ種子油、オリーブ油、香料、アルニカ花エキス、シラカバ葉エキス

といった

ヴェレダこだわりの成分になってます!

 

う~~ん、オーガニック~♪

まとめ

 

私は運動後のお風呂上がりにふくらはぎや手を中心にリンパに向けてマッサージをしています。

 

塗るだけでも少しあったかさを感じます。
自分の身体だとなかなか全身マッサージも出来ないので届く範囲を入念に。

 

時間がない時はリンパに向かって流すように軽くマッサージ。
朝起きたらむくみがなくいつもと全然違います。

 

これは男女問わず使えますので、うちでは夫婦揃って使っていますよ~!!

 

ヴェレダ アルニカマッサージオイル 100mL

スポンサーリンク

疲れに悩む子供

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです♪