【懺悔と決意】ごめんよピアノ。3日坊主の僕から君へ贈る言葉

この記事を書いている人 - WRITER -


ちょびっとな笑いをお届けしたいパンダの覆面を被ったやんちゃな夫婦でございます。
旦那は嫁と筋トレをこよなく愛するWEB系野郎、その名も「覆面パンダ」
妻はハンドメイドアクセを作る魔性のウーマン、その名も「パンダ嫁」
詳しいプロフィールはこちら

覆面パンダ夫婦

どうも、愛のしもべ兼WEB野郎、覆面パンダ(@haikeifukumen)です。

 

 


突然なんですが、僕は謝罪したい…

 

 


僕は謝罪したいんです…

 

 

何にかって…?

 

僕の大好きな「ピアノ」にです。

 

 

ピアノ、と呼ぶのも今では恐れ多い。

 

ピアノさんに、僕は懺悔したいんです。

 

 

今回は、僕のピアノさんへの懺悔と決意をここに記そうと思います。

 

 

僕とピアノさんとの出会いは1月

 

僕は人生で今までピアノをやったことがありませんでした。

 

しかし今年の1月のある日、転機が訪れました。

 

新年会を友人と開いた時、その中の一人がFF10の「ザナルカンドにて」という曲を弾きたいがためにピアノを買おうと思い立ちそのまま購入したんです。

 

元々僕も今年2017年はピアノに挑戦しようと心に決めていたんです。

 

しかしうっすらと考えながらも、いざピアノを買おうにも行動ができていませんでした。

 

なんというチェリー坊やでしょう。

 

この、ピアノ童貞っ!!

と自分を責めたくなりました。

 

しかし、新年会での友人の勢いに心を打たれ、家に帰るやいなや嫁に頭をさげ、ピアノへの熱い想いをプレゼンしました。

 

なんとか許しをもらいました。そのままの勢いで僕もついにパソコンを開き、Amazonを訪れました。

 

そして、震える指でAmazonにて購入。

 

ピアノさんが僕の家に届くまでは今か今かと仕事が手につかなくて、運営しているサイトの売り上げを下げるくらい集中できませんでした。

 

そして、ついにピアノが到着。

 

あまりに可愛くてピアノさんの事を「チェリー」と呼ぶくらい可愛がることにしました。

 

食事をとる時も一緒。

 

おふろに入る時も一緒。

 

寝るときも一緒。

 

「スタジオジブリの曲を弾きまくってやるぜ!」

なんて嫁に意気込んでいるような有様でした。

 

夜になると寝る前に楽譜を開き、拙いながらも、千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」を嫁の指導のもと、練習していました。

 

 

そして1ヶ月、2ヶ月と月日が経ち、今やスタジオジブリの曲を余裕で弾けるくらいに僕のピアノレベルは成長…っ!!

 

 

 

 

 

なんてことは有りませんでした…っ!

 

 

否…!!

 

断じて否…っ!!

 

僕はピアノさんにすぐに飽きてしまったのです。

 

今では思い出したように、1ヶ月に1度触る程度…!

 

毎週の終わりには嫁からは

 

パンダ嫁
今週も…ピアノに触らなかったね…

 

と言われる始末…っ!!!

 

僕は懺悔したい…。

 

ごめんなさい、チェリー(29,800円)…。

 

ごめんなさい…嫁…。(流行にのって「君の名は」の楽譜買ってごめん…音符全然読めねぇ…)

 

1ヶ月に1回くらい触る程度のポンコツで…

 

 

だから僕は決意する

 

だから覆面パンダ、ここで決意表明をします。

 

 

2017年12月、覆面パンダ、オンラインピアノリサイタルを開く…っ!!

 

チェリーとの甘いランデブーをまた取り戻すために…っ!!

 

イメージはこんな感じ

 

3曲はかますっ…!!(君の名はとかスタジオジブリ系を攻めようと思ってます)

 

 

 

僕のように趣味が3日坊主になった方へ

 

つまり何が言いたいかというと

 

趣味が中々続かない方は、

 

みんなの前で決意表明しちゃえば後に引けなくなるので、頑張れるようになると思うんです。

 

そう、僕のように。

 

 

覆面パンダ

 

あなたにこの記事も見てほしい

簡単にサプライズ!【SUZURI】で嫁にオリジナルパーカーを作ってプレゼントしてみた

2017.03.20

パンダ夫婦、調子に乗って「オリジナルグッズ」を作り出すの巻

2016.06.06

スポンサーリンク

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです♪